【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

助成事業「小野寺あいリサイタルシリーズ Vol.2 music in art」開催

コンサートチラシ表

コンサートチラシ裏

札幌市出身・在住のピアニスト小野寺あいさんが企画するリサイタルシリーズ「music in art」の第2回目が開催されます。今回はバルトークの音楽にスポットをあて、2回の公演で皆さまにその素晴らしさをお届けします。


2021年度 道銀芸術文化助成事業
小野寺あいリサイタルシリーズ Vol.2
music in art

 日 時 
ヴァイオリン・ピアノデュオ
バルトークが見つめたハンガリー音楽(終了)

2021年8月9日(月・祝) 15:00開演/14:30開場

ピアノソロ
民謡を追い求めたバルトークの旅

2021年10月23日(土) 15:00開演/14:30開場

 会 場 
渡辺淳一文学館
札幌市中央区南12条西6丁目414
 出 演 
小野寺あい(ピアノ)、
山本泰子(ヴァイオリン/8月9日のみ)
 入場料 
全席自由 一日券 一般2,500円、学生1,500円
     通し券 一般4,000円、学生2,000円
 問合せ 
music.in.art.piano@gmail.com(主催)
 8月9日のプログラム (終了)
ブラームス ハンガリー舞曲より第5番
ラヴェル ツィガーヌ
バルトーク ルーマニア民俗舞曲
      ラプソディ第1番
      ソナチネ 他

・*~ MESSAGE ~*・

今年生誕140年にあたるハンガリーの作曲家バルトーク。ハンガリーや隣国の民謡を集め、バルトークが生きた20世紀の音楽と芸術性を混ぜ合わせ、独自の世界観を持った素晴らしい作品を残しています。
8月9日はヴァイオリンとピアノで多くの人々がハンガリー音楽として認識してきたロマ音楽から影響を受けた作品や、またハンガリー独自の音楽をどのようにバルトークが出会い、広めていったか様々な作品を演奏とお話でお届けします。
10月23日はピアノソロでバルトークが集めた民謡を更に膨らませ、芸術的に確立していった作品をこちらもお話をしながら演奏します。
バルトークって誰?バルトークって少し苦手…という方、またバルトーク大好き!という方どなたでも新たな魅力をお伝えできればいいなと思っています。

小野寺あい


「≪音楽はあらゆる物事、芸術に影響を受け生まれている≫という思いからリサイタルシリーズ「music in art」を立ち上げました」と、語る小野寺さん。2018年に「シリーズvol.1 ドビュッシーと美しき詩たち」を開催しました。
vol.2となる今回は、ゲストにヴァイオリンの山本泰子さんを迎え、多彩な音楽で皆さまにバルトークの魅力をお伝えします。

なお、チケットは各公演日ごとの「一日券」と両日鑑賞できる「通し券」があります。いずれの公演日も座席数に制限がありますので、お早めにお買い求め、ご予約下さい( ^ω^ ) !

小野寺あいFacebookはこちらから
小野寺あいInstagramはこちらから

小野寺あいさん(ピアノ)

チラシ表面はこちらから
チラシ裏面はこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)