【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

助成事業「佐々木美佳子ヴァイオリンリサイタル」開催

チラシ表面

チラシ裏面

ヴァイオリニスト佐々木美佳子さんが、師である同じくヴァイオリニストの鎌田泉さんをゲストに迎えリサイタルを開催します。


2022年度 道銀芸術文化助成事業 
祈りを込めて音を編む
佐々木美佳子ヴァイオリンリサイタル
 日 時 
2022年10月22日(土) 14:00開演/13:30開場
 会 場 
ザ・ルーテルホール
札幌市中央区大通西6丁目3-1
 出 演 
佐々木美佳子・鎌田泉(ヴァイオリン)、浅井智子(ピアノ)
 入場料 
全席自由 一般2,000円、学生500円
 問合せ 
011-665-0675(平和ステージオフィス)
 ♬プログラム♪ 
モーツァルト ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第28番 ホ短調
ビーバー ロザリオのソナタより終曲「パッサカリア」ト短調(無伴奏)
ルクレール 二つのヴァイオリンのためのソナタ 第5番 ホ短調 作品3の5
ヴィヴァルディ 調和の霊感より協奏曲 第11番 ニ短調
バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調

・*⁎♬~ MESSAGE ~♬⁎*・

音楽~時間を超えて心から心へ伝わるもの
音楽だけが世界語であり、翻訳される必要がない。そこにおいては魂が魂に話しかける。J.S.Bach
 ~コンサートチラシより

プログラムは≪1部 祈り≫、≪2部 音を編む≫の2部構成です。
音楽は常に時代のギャップに磨かれてきました。そこには不経済の中で人の心を豊かにする音楽のアイデンティティーがありました。だからこそ、「思潮」に対して「祈り」を込めて弾かなくてはならないと思っています。バロック時代の造形や激しさを感じながら、静けさを表現できるように淡々と演奏できるように努めます。バロック期の静けさと透明感、生命力に溢れた美しい調べをどうかお聴きください。

佐々木  美佳子


こんな時代だからこそ心に沁みる言葉があり、音楽があるのですね。世界中の誰もが共感できる「音楽」が、今こそ世界中の人の心に優しく寄り添い、魂と魂を結ぶ懸け橋になってくれることを願ってやみません。心静かに祈りを込めて、音楽の世界に身を委ねてみませんか。

佐々木 美佳子さん(ヴァイオリン)

浅井 智子さん(ピアノ)

鎌田 泉さん(ヴァイオリン/特別客演)

チラシ表面はこちらから
チラシ裏面はこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)