【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

2/10~展覧会「第33回 道銀芸術文化奨励賞 受賞記念 水野剛志展」

想ノ蝦夷富士図(S100号)

北方風月斜里岳図(F50 号)

今年度道銀芸術文化奨励賞美術部門では三笠市在住の日本画家水野剛志さんが受賞されました。これを記念して「らいらっく・ぎゃらりい」で受賞記念展(個展)を開催いたします。


第33回 道銀芸術文化奨励賞 受賞記念
水野剛志展
 日 程 
2024年2月10日(土)~25日(日)
10:00~18:00
★作家在廊予定★

20(火)14:00~18:00
21(水)15:00~18:00
23(金/祝)・24(土)・25(日)の各13:00~18:00
 会 場 
らいらっく・ぎゃらりい
札幌市中央区大通西4丁目1道銀ビル1F
(地下鉄大通駅出口4・9直結)
 出展作家 
水野剛志(日本画家)
 入場料金 
無料
 お問合せ 
財団事務局   011-233-1029

 :⁂ MESSAGE ⁂:⁂ 

札幌市で生まれ、京都の美大で日本画を学び、現在は三笠市に住んでいます。
最近は、北海道の壮大な山々を巡り、山や高山植物をテーマに絵を描いてます。各地での取材や地元の方々との貴重なお話を通じて、温暖化による自然界の変化に深く心を痛めました。山々に刻まれた記憶や歴史を、植物の消失とともに失うことがないよう、絵筆を通して自然の美しさとその重要性を伝えたいと思い、約七年以上取材を重ねました。
描き上げた作品には、自然への敬愛と保護の願いが込められています。作品を通じて、北海道の自然の豊かさと、そこに息づく生命の尊さを感じ取っていただければ幸いです。

水野 剛志


第33回道銀芸術文化奨励賞受賞を記念して
三笠市在住の日本画家水野剛志さんに
個展を開いていただくことになりました
作家独自の感性で捉えた世界観を
是非この機会にご高覧賜りますよう
ご案内申し上げます

公益財団法人 道銀文化財団

水野剛志Instagramはこちらから
水野剛志公式ホームページはこちらから

イチヨウラン(F0号)

ハクサンチドリ(F0号)

レブンアツモリソウ(F0号)

レブンソウ(F0号)

水野 剛志(みずの ひさし)

リーフレット表紙

リーフレットはこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)