【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

助成事業「髙田穂香・藤村美里 Piano Duo Concert」

チラシ

終了しました。ありがとうございました。

ともに札幌大谷大学で学んだピアニストたちによる第2回目のデュオコンサート、プログラムはすべて連弾です。


 2023年度 道銀芸術文化助成事業 
髙田穂香・藤村美里 Piano Duo Concert
 日 時 
2024年1月20日(土) 19:00開演/18:30開場

 会 場 

札幌市時計台ホール
札幌市中央区北1条西2丁目

 入場料 
全席自由  一般2,000円、学生1,500円、
小学生無料、未就学児入場不可
 出 演 
髙田穂香、藤村美里(ピアノ)

 問合せ 
コンサート実行委員会 080-1884-7740
 ♬プログラム♬ 
~1部~
セヴラック/休暇の日々から 第1集
プーランク/四手のためのピアノ・ソナタ FP.8
ドビュッシー/小組曲
~2部~
サン=サーンス/動物の謝肉祭(ナレーション付き)

・*~ MESSAGE ~*・

私たちは大学の先輩後輩で、2022年の秋に初めて共演してから2回目の演奏会となります。前回はポップス曲も交えたプログラムだったのですが、今回はクラシック曲、かつフランスの連弾作品を集めました。
プログラムのメイン曲は『動物の謝肉祭』です。14曲からなる組曲であるため、抜粋して演奏されることも多い作品ですが、今回は全曲を、米倉拓斗さんによるナレーションを交えながら1つの物語としてお届けいたします。中でも『白鳥』は有名な曲なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。(チラシのデザインにもぜひご注目ください…!)
コロナ禍の影響で演奏会のオンライン配信も増えましたが、ぜひ会場に足をお運びいただき、改めて生の音楽を聴くことで生まれる感動を体験していただけますと幸いです。

髙田穂香・藤村美里

 


2人の出身大学・学部は同じでも、在学期間や研究室、作品に対するアプローチなど共通点は以外にもないそうで、そのことが逆に「作品に対するお互いの意見を尊重しながら、自分の考えを主張し合えることで新たな発見や刺激を受け、高め合うことができます」とお話しくださいました。共通項が多いがゆえに、固定概念にとらわれすぎたり、相手を知り過ぎて自分を出しきれないこともありますね。そのような意味で、ちょうどよい距離感でお互いに切磋琢磨しながらも二人ならではの協調性を大切にできるのでしょう。
メインのプログラムであるナレーション付きという「動物の謝肉祭」
全曲演奏も楽しみですね。冬の時計台ホールはちょっと寒いですが、雪に包まれてとっても素敵な雰囲気です。皆様暖かくしてご来場ください。

チケットご予約フォームはこちらから

髙田 穂香さん(ピアノ)

藤村 美里さん(ピアノ)

2022年秋のコンサートにて

衣装にもご注目ください♪

チラシはこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)