【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

助成事業「鈴木勇人 ヴィオラリサイタル」

チラシ表面

チラシ裏面

終了しました。ありがとうございました。

札幌交響楽団ヴィオラ奏者鈴木勇人さんが初リサイタルを開催します。オーケストラの中では伝えきれないヴィオラの魅力をソロリサイタルを通して皆様にお届けします。


 2023年度 道銀芸術文化助成事業 
鈴木勇人 ヴィオラリサイタル
 日 時 
2023年10月2日(月) 19:00開演/18:30開場
 会 場 
ふきのとうホール
札幌市中央区北4西6丁目3-3 六花亭札幌本店6F
 出 演 
鈴木勇人(ヴィオラ)、野平枝里(ピアノ)
 入場料 
全席自由 3,000円
 問合せ 
リサイタル事務局 va.suzukihayato@gmail.com
 ♫プログラム♫ 
フンメル/ファンタジー
カリヴォダ/6つの夜想曲 作品186
エネスク/ヴィオラとピアノのための演奏会用小品
ブラームス/ヴィオラソナタ 第2番 作品120

 ・*⁎♬~ MESSAGE ~♬⁎*・

この度は、私自身初のソロリサイタルを行うこととなりました。
今回取り上げる曲はフンメルのファンタジー、エネスクの演奏会用小品、ブラームスのヴィオラソナタ2番とヴィオラの中では非常にメジャーな曲を取り上げています。それともう一曲、カリヴォダの6つの夜想曲を弾きます。この曲は、あまり世の中に知られてなく演奏された機会もほぼないと思います。しかし、とても良い曲で是非多くの方に知って頂きたく選曲致しました。
ヴィオラはソロで演奏される機会が少ないです。是非この機会に一人でも多くの方にヴィオラの音に触れて頂けましたら嬉しいです。

鈴木 勇人


札幌へ来て8年目になるという鈴木さんはヴィオラリサイタル開催を「音楽家人生の目標」の一つにしていたとのこと。普段はオーケストラの一員として、全道各地を飛び回りヴィオラの音色を響かせていますが、今回のソロリサイタルではそれらの経験で培ったさらに美しい響きで、ヴィオラの演奏を披露してくださることでしょう。
札幌市内の室内楽演奏会でメンバーの一員として演奏する鈴木さんのことをご存じな方は多いはず。今回は初ソロリサイタルでその格別の演奏をたっぷりとお楽しみください。

鈴木 勇人さん(ヴィオラ)

野平 枝里さん(ピアノ)

チラシ表面はこちらから
チラシ裏面はこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)