【事務局】平日/9:00~17:00
phone011-233-1029
事務局だより
事務局だより

助成事業「ジャン=ミシェル・ダマーズ メモリアル・コンサート」

チラシ表面

チラシ裏面

終了しました。ありがとうございました。

ハープ奏者の武川奈穂子さんが道内の演奏家と共にジャン=ミシェル・ダマーズ没後10年のメモリアルコンサートを開催します。


 2023年度 道銀芸術文化助成事業 
ジャン=ミシェル・ダマーズ
メモリアル・コンサート
 日 時 
2023年9月6日(水) 
19:00開演/18:30開場
 会 場 
札幌コンサートホールKitara 小ホール
札幌市中央区中島公園1-15
 出 演 
阿部博光(ゲスト/フルート)川本咲(フルート)、長岡聡季(ヴァイオリン)、櫨本朱音(ヴィオラ)、山田慶一(チェロ)、武川奈穂子(ハープ)、阿部俊祐(作曲/芸術監督)
 入場料 
全席自由
一般 前売り1,800円(当日200円増)
学生 前売り1,000円(当日500円増)
 問合せ 
平和ステージオフィス  011-665-0675
 ♫プログラム♫
 
フォーレ/塔の中の王妃
ダマーズ/フルート・ハープ・チェロの為のトリオ、フルートとハープの為のソナタ
阿部俊祐/新作
ダマーズ/フルート・ハープ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの為のクインテット

・*⁎♬~ MESSAGE ~♬⁎*・

ジャン=ミシェル・ダマーズ(1928~2013)没後10年のメモリアルコンサートを開催します。ダマーズはフランス人のピアニスト・作曲家・教育者で生涯の大半をパリで過ごしました。20世紀はいわゆる現代音楽が主流でしたが、ダマーズは美しい旋律を生み出しました。
ダマーズの母親はハープ奏者で、フォーレは独奏曲「塔の中の王妃」を彼女に捧げました。ダマーズはハープを熟知し、素敵に豊かに響かせました。多くの楽曲を残しましたが、今回はフルートとハープを軸にした室内楽曲を取り上げます。
また、ダマーズをはじめフランス音楽に魅せられた作曲家阿部俊祐さん(北海道教育大学岩見沢校准教授)の新作を発表して、ダマーズの世界に思いを馳せます。
ダマーズの魅力とは「ごきげんな音楽」!軽やかで温かく、洗練され、どこか懐かしく、聴く人の心にスッと入って幸せを与えてくれます。どうぞコンサートにお越しください。

武川 奈穂子


今回のコンサートは「大のダマーズ好き」という作曲家の阿部俊祐さんとパーピストの武川奈穂子さんによる共同企画とのこと。プログラムではそんな阿部さんの「新作」にも注目です。フルートとハープを軸にした室内楽作品を通してダマーズの魅力、フランス音楽の世界をどうぞご堪能下さい。

チケットご予約はこちらから(平和ステージオフィスチケットセンター)
チラシ表面はこちらから
チラシ裏面はこちらから

← 一覧へ戻る

外観
お問合せ・プライバシーポリシーはこちら

財団事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地 道銀ビル別館8階
TEL (011)233-1029 / FAX (011)221-0481
地下鉄大通駅出口9より徒歩1分
市電西4丁目停留所徒歩1分

事務局営業時間 平日9:00~17:00
(土・日・祝・銀行休業日は休み)