事務局だより

☆助成事業☆ 「Musica Soave se vuoi..vol.5」のお誘い

コンサートチラシ表

コンサートチラシ裏

小樽市出身の声楽家一鐵久美子さんと針生美智子さんによるソプラノデュオが12月にふきのとうホール(札幌市)でシリーズ5回目となるコンサートを開催します。札幌の新進作曲家石見奈都江さんに委嘱した新作や季節を先取りして、一足早くクリスマスプログラムも用意して皆様のお越しをお待ちしております。皆様どうぞご鑑賞ください。

~・~・~・~・~・~・

【平成30年度道銀芸術文化助成事業】

Musica Soave se vuoi..vol.5 Christmas Concert

【出演】『ソプラノデュオ ムジカ・ソアーヴェ』針生美智子&一鐵久美子

     鎌倉亮太(ピアノ)

【日時】  平成30年12月14日(金) 開演18:30 / 開場18:00

【会場】  ふきのとうホール (札幌市中央区北4条西6丁目六花亭札幌本店6F)

【料金】  全席自由 前売2,500円、当日3,000円

【主催】 ムジカ・ソアーヴェ

【お問合せ】 musica-soave@hotmail.com

  *プログラム* 

  石見奈都江 / 新作委嘱作品

  モーツァルト / コンサートアリア K,294

  クリスマスソング、みどりごイエス、牧人ひつじを、荒野のはてに 他

~・~・~・~・~・~・

テツ(一鐵久美子)とみっちー(針生美智子)は小学校の同級生。お人形遊びをしていた仲良し。

少年少女合唱団で一緒に歌っておりました。

転勤で離ればなれになるものの、ふたたび二人は同じ音楽大学へ!

なんど!

二人は共に歌う喜びを振りまくことになったのでした。

そして仲良しソプラノデュオ“Musica Soave”を立ち上げ、

時々二人は共にステージに立って色々な土地を訪れて歌っているのでありました。

~コンサートチラシより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎回満席になる人気のコンサートシリーズの第5回。今回は、フランスで研修を積んで札幌に戻っていらっしゃった新進作曲家石見奈都江さんに委嘱した新作やモーツァルトなど、お楽しみ満載のちょっと早いクリスマスコンサート企画とのこと。

このお二人ですから芸術性の高さは言うまでもなく、まるで歌謡ショーのような演出にお客様はすっかり魅了され、夢のような感動の時間が過ぎていきます。

デュオを支えるピアニストは鎌倉亮太さん。前回、ピアニストとしても役者としてもステージを盛り上げてくださいましたが、今回は?今回も!??ますます期待が高まりますね。

足元も暗く、寒くなってくるこの季節ですので、少し開演時間が早めになっています。どうぞ皆様お誘いあわせのうえ、仲良しデュオの素晴らしい演奏をお楽しみいただき、ちょっと早いクリスマスをお過ごしください。

チケット発売中!お早目にチケットをお買い求めください。ご予約はメールでお願いしますヽ(^o^)丿

楽しくリハーサルしておりま~す。

皆様、どうぞご来場くださいね!

ご一緒に、楽しいクリスマスを~♪

石見奈津江さん(作曲家)

← 一覧へ戻る

PAGE TOP