事務局だより

☆助成事業☆ 「松井亜樹ソプラノリサイタル」のお誘い

コンサートチラシ表

コンサートチラシ裏

札幌市在住の声楽家(ソプラノ)松井亜樹さんが、9月にふきのとうホール(札幌市)にて、リサイタルを開催します。

ロシアの伝統楽器ドームラ奏者のアンドレイ・クガエフスキー氏をロシアより招聘し、ロシア声楽曲と伝統楽器の魅力を皆様にお届けします。どうぞご鑑賞ください。

~・~・~・~・

【平成30年度道銀芸術文化助成事業】

松井亜樹ソプラノリサイタル

  ~ドームラ奏者アンドレイ・クガエフスキー氏をお迎えして

【出演】 松井亜樹(ソプラノ)、アンドレイ・クガエフスキー(ドームラ)

    高橋健一郎、千葉皓司 (ピアノ)

【日時】  平成30年9月21日(金) 開演19:00 / 開場18:30

【会場】  ふきのとうホール (札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店6階)

【料金】  全自由席・前売 一般3,000円/学生1,500円 (いずれも当日は500円増)

【主催】  松井亜樹

【お問合せ】 011-742-1708(松井)

*プログラム*

<第1部> 

ロシアにおけるジャポニズム~日本の和歌をもとに作られたロシア歌曲 

 イッポリトフ=イヴァノフ/「5つの日本の詩」 Op.60 

没後100年のキュイと没後110年のリムスキーコルサコフの歌曲

 キュイ/「ツァールスコエ・セローの銅像」「焼かれた手紙」

 リムスキー=コルサコフ/「高みから吹く風のように」「夜のしじまで夢見ることは」

<第2部>

ドームラ奏者アンドレイ・クガエフスキー氏との共演

 グリンカ /「ひばり」、チャイコフスキー「もし私が知っていたなら」 

 ショスタコーヴィチ/『クルィローフの2つの寓話』より「こおろぎと蟻」、「ろばとうぐいす」

 ロシア民謡/「黒い瞳」「カチューシャ」  他

~・~・~・~・

北海道教育大学卒業、同大学院を修了され、サンクトペテルブルグ音楽院にて研鑽を積まれた松井さん。ロシア音楽の研究家としても知られ、演奏活動の他にも学会発表や文化交流などロシアとの懸け橋として幅広く活躍されています。

今回のリサイタルでは、松井さんの友人であり、グリンカ音楽院教授でドームラ奏者のアンドレイ・クガエフスキー氏と共に、ロシア歌曲・ロシア民謡を共演し、さらにドームラのソロ演奏も予定されています。

ぜひこの機会にロシア音楽の魅力をご堪能ください。チケットは好評発売中!楽しみ~ヽ(^o^)丿

松井亜樹さん(ソプラノ)

アンドレイ・クガエフスキーさん

アンドレイ・クガエフスキーさん

アンドレイ・クガエフスキーさん

高橋健一郎さん(ピアノ)

千葉皓司さん(ピアノ)

← 一覧へ戻る

PAGE TOP