事務局だより

☆助成事業☆ 「青木晃一&石田敏明 デュオ・リサイタル」のお誘い

チラシ表

チラシ裏

札幌市在住のヴィオラ奏者 青木晃一さんとピアニスト 石田敏明さんが、旭川市でデュオ・リサイタルを開催します。
2017年より「青木晃一&石田敏明デュオ」を結成。道内各地で演奏活動を行いながら、ヴィオラとピアノのためのオリジナル作品を中心にレパートリーを広げ、その魅力をお届けしています。皆様どうぞお誘いあわせの上、ご来場下さい。

★*♪*★・★*♪*★・★*♪*★・★*♪*★・★*♪*★・★*♪*★・

【平成30年度道銀芸術文化助成事業】

青木晃一&石田敏明 デュオリサイタル

【出演】青木晃一(ヴィオラ)、石田敏明(ピアノ)

【日時】平成30年7月14日(土) 開演19:00/開場18:30

【会場】旭川市神楽公民館 木楽輪(きらりん) (旭川市神楽3条6丁目1-12)

【料金】全席自由 一般 2,500円 / 学生 1,000円  

【主催】DUO RECITAL実行委員会 

【お問合せ】0166-27-0620/チケット取扱店:(株)ヤマハミュージックリテイリング旭川店

*プログラム*

 R.シューマン / おとぎの絵本 作品113
 R.ヴォーン・ウィリアムズ / グリーンスリーヴスによる幻想曲
 F.ワックスマン(M・クーゲル編)/ カルメン幻想曲
 J.N.フンメル / 幻想曲 ト短調 作品94
 J.ブラームス / ピアノとヴィオラのためのソナタ 第2番 変ホ長調 作品120-2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
青木晃一さんは兵庫県姫路市出身。桐朋学園大学、ケルン音楽大学、同大学院修士課程に学び、世界各地での音楽祭に参加されるなど、国内外を問わず広く活躍されてきたヴィオラ奏者です。現在は札幌交響楽団副首席ヴィオラ奏者として活躍される傍ら、リサイタルや室内楽など多方面にわたる演奏活動を積極的に続けています。

石田敏明さんは岩内郡共和町出身。北海道教育大学札幌校、同大学院、ベルリン音楽大学、同大学院に学び、帰国後から現在までリサイタル、室内楽、伴奏など道内を中心に活発な演奏活動を続けています。また、第16回道銀芸術文化奨励賞を受賞され、道銀文化財団とはご縁の深い演奏家のお一人です。

今回会場となる「木楽輪(きらりん)」は温かみのある小さなホールで、お客様との距離も非常に近く、身近に聴いていただくことでヴィオラとピアノの作品の魅力をしっかりと伝えていきたいとのこと。

旭川市在住の皆様はもちろんのこと、土曜日の開催ですので、道内各地から夏のドライブに旭川を散策して、夜はコンサートというのも素敵ですね!
チケットは上記お問合せ先でご予約承り中。皆様のご来場お待ちしておりますヽ(^o^)丿♫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

( ^ω^ ) おまけ情報【蘭越公演】( ^ω^ ) 

お近くにお住いのご友人がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください!
もちろん、札幌からのご来場もお待ちしております♫

日時:2018年7月7日(土) 14:30開場/15:00開演
会場:蘭越パームホール(磯谷郡蘭越町昆布町380-3)
入場料:全席自由 一般2500円/学生1000円
お問合せ:0136-57-5550

青木晃一さん(ヴィオラ)ⓒM.Nakamura

石田敏明さん(ピアノ)ⓒH.Katayama

市民ロビーコンサート出演(札幌市役所)

← 一覧へ戻る

PAGE TOP