事務局だより

♪後援事業♪ 「大久保光哉バリトンリサイタル」のお誘い

チラシ

白糠町出身で現在は東京を拠点に活動している声楽家(バリトン)の大久保光哉さんが、北海道では20年ぶりとなるリサイタルをきたこぶしホール(札幌市)で開催します。皆様どうぞ、ご来場下さい。

◆~♪~◇~♪~◆◆~♪~◇~♪~◆◆~♪~◇~♪~◆◆~♪~◇♪~◆◆~♪~◇~♪~◆◆~♪~◇~♪~◆

大久保光哉バリトンリサイタル

【出演】  大久保光哉 (バリトン)、後山美菜子(ピアノ)

【日時】  平成30年5月26日(土)開演18:30 /開場18:00

【会場】  六花亭きたこぶしホール (札幌市中央区北4条西6丁目 六花亭札幌本店10階)

【料金】  全席自由 一般3,500円、小学生以下1,000円

【主催】  artpocket company

【お問合せ】 artpocket company 090-2559-5629 

  *プログラム* 

  A.シェーンベルク / 2つの歌曲 Op.1

  A.セーデルマン / ヘイメル王とアスレグ

  大中恩 / スケベエ大会のうた 他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白糠町出身の大久保光哉(おおくぼみつや)さんは慶応義塾大学法学部卒業後、北海道銀行勤務を経て、東京芸術大学大学院博士課程・文化庁オペラ研修所(第10期)を修了されました。その後文化庁在外派遣員としてスウェーデンに留学され、帰国後は東京を活動の拠点に国内の劇場でオペラ公演に出演される他、全国のオーケストラとの共演や音楽祭への出演など積極的に活動されています。

今回、北海道でのリサイタルは20年ぶりとのことで、懐かしいこの地に再び演奏の機会を得ることになったそうです。

北海道出身の演奏家が全国を舞台に活躍されているのは嬉しい限りですね。大きな夢を持ったたくさんの北海道ゆかりの若手演奏家の方にも是非ご来場いただきたいと思います。

ただいまチケット好評発売中です。北海道が生んだ豊かなバリトンの響きを、みなさまどうぞお愉しみ下さいヽ(^o^)丿♡

← 一覧へ戻る

PAGE TOP