事務局だより

☆助成事業☆ 「北海道二期会 オペラ 不思議の国のアリス」のお誘い

公演チラシ 表

公演チラシ 裏

第12回さっぽろオペラ祭2017において、北海道二期会がオペラ「不思議の国のアリス」を、11月23日・24日、札幌市教育文化会館小ホールで開催します。
北海道初演となるピアノ8重奏版を、全2幕日本語で上演。
4歳からご入場いただけます。ご家族そろってご鑑賞ください。

~・・~~・・~・~・・~~・・~・~・・~


【平成29年度道銀芸術文化助成事業】

第12回さっぽろオペラ祭2017 

北海道二期会 平成29年度オペラ公演 「不思議の国のアリス」

【出演】  前田奈央子、平野則子、下司貴大、荊木成子、岡崎正治、他    

【日時】  平成29年11月23日(木・祝)第1公演14:00開演/第2公演18:30開演

         11月24日(金)第3公演18:30開演

【会場】  札幌市教育文化会館 小ホール  (札幌市中央区北1条西13丁目)

【料金】  全席指定 A席5,000円(子ども3,500円)/B席4,500円(子ども3,000円)

【主催】  一般社団法人北海道二期会、札幌市教育文化会館

【お問合せ】 北海道二期会専用携帯電話 090-6266-5313

*プログラム* 

  ルイス・キャロル原作 髙橋英郎/木下牧子台本 木下牧子作曲 オペラ「不思議の国のアリス」

~・・~~・・~・~・・~~・・~・~・・~

今年のさっぽろオペラ祭はオペラ公演が3公演、そのスタートのステージがこの公演です。

ルイス・キャロルの不朽の名作「不思議の国のアリス」を、合唱で大人気の作曲家 木下牧子氏がオペラ化。北海道二期会で2013年に大好評だったこの傑作を再び、今度はピアノ8重奏版にスケールアップしてお届けします。

出演の岡崎正治さん(ジャック)、下司貴大さん(笑い猫)はともに当財団道銀芸術文化奨励賞受賞者で、いまや、北海道を、日本を代表する声楽家としても世界的に活躍されています。財団ゆかりの演奏家の方々の公演に、助成事業として再びご縁をいただき、たくさんのお客様に感動を与えて下さることは本当に喜ばしい限りです。

親子鑑賞のうれしい子ども券は4歳から中学生までです。ロビーにはモニターもありますので、会場内では難しい時は、こちらもご利用ください。日本語上演ですので、安心してご鑑賞いただけます。

お子様たちはちょっぴり背伸びしてオペラデビュー!

大人のみなさんは童心にかえって、ピュアな(ハート)で楽しんでくださいヽ(^o^)丿♡たのしみ~♡

← 一覧へ戻る

PAGE TOP