事務局だより

☆助成事業☆ 「渡邊賢治 絵画個展 Kenji ぼくのうた Vol.13」のお誘い

ご案内はがき中面

渡邊賢治作品

札幌市在住の作家 渡邊賢治さんの第13回目となる個展シリーズが、らいらっく・ぎゃらりい(札幌市)で開催されます。

手のひらと指を使って描かれた、アクリル絵の具による抽象画の作品展です。

昨年は地震により会期短縮となりましたが、今年はさらに最新作を加え展示します。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。

◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+◆◆+・◇・+

【2019年度 道銀芸術文化助成事業】

  渡邊賢治 絵画個展 Kenji ぼくのうた Vol.13

【会期】  2019年5月14日(火)~19日(日)

    11:00~18:00(最終日は17:00まで)

【会場】  らいらっく・ぎゃらりい  (札幌市中央区大通西4丁目1番地 北海道銀行本店ビル1F)

【料金】  無料

 ・○・ ・○・ 展覧会に寄せて ・○・ ・○・

昨年は胆振東部地震により、展示は二日間で中止しました。

今回は、昨年展示した新作を中心にして、最新作を加え展示します。

皆様のお越しをお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個展開催の度ごとに、たくさんの皆さまが作品と出逢い作家の生き様に触れ、その感動の輪が作家の生きるエネルギーとなって、また新たな作品を生んできました。

色彩豊かに、繊細かつダイナミックに描かれた作品から発せられるエネルギーは、文字や言葉の限界をはるかに超えた作家からのメッセージなのでしょう。魂をゆすぶられるようなそのメッセージは、作家からの生命への讃歌とも言えるのではないでしょうか。

昨秋、会場で搬入・展示作業が終了し、作品を前に誇らしげに佇み、嬉しさを体いっぱいで表現していた賢治さんでしたが、その後発生した胆振東部地震の影響により三日目以降の会期を中止するという決断をせざるを得ませんでした。

このような試練を乗り越える時だからこそ、作品の力で皆さんをもっと勇気づけたい、生きる力を共有したいと願う作家のエネルギーが、今回の最新作にはあふれていることでしょう。

昨年ご来場いただけなかった皆さんはもちろん、あの日の悲しみや苦難を乗り越えて前に進もうと頑張っている皆さんに、ぜひご鑑賞いただきたいと思います。

会場で、Kenjiさんにもお会いできると嬉しいですね!! \(^o^)/

渡邊賢治さん

渡邊賢治作品

← 一覧へ戻る

PAGE TOP