事務局だより

☆助成事業☆ 「バックボックス展」のお誘い

ご案内はがき中面

ご案内はがき表面

新道展に出品する作家を中心に、道内で精力的に制作・発表を続ける作家たちのグループ展「バックボックス展」が、札幌市民ギャラリー(札幌市)で開催されます。回を重ねること第3回目となりました。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。

+・◆・+◆◆++◆◆++◆◆++◆◆+・・+◆◆++◆◆++◆◆++◆◆+・◆・+◆◆++

【2019年度 道銀芸術文化助成事業】

  バックボックス展

【会期】  2019年4月16日(火)~21日(日)

     10:00~17:00 (初日は13:00から、最終日は16:00まで)

【会場】  札幌市民ギャラリー  (札幌市中央区南2条東6丁目)

【料金】  無料

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パワフルに活動を続け、研鑽を積む作家を育む会として発足したバックボックス展も3回目を迎えることになりました。」そう語る亀井由利さん。メンバーは回ごとに多少の入れ替わりがあるものの、それぞれがグループ展で培ったものを糧に、個展作家としても着実に歩みを進めているそうです。「一生筆を持ち続ける作家を励まし、北海道に育ち根をはる、美術史の一部になっていきたい」との思いも新たに、第3回目を開催します。皆様どうぞお誘いあわせの上ご鑑賞ください。

出品作家:赤石操、亀井由利、河口真哉、河口真由美、故郷Ⅱ、田中郁子、楓月まなみ

春のお出かけに、展覧会めぐりで足をのばしてみませんか?皆様のご来場をお待ちしております。~ヽ(^o^)丿

赤石操(昨年の展示作品)

亀井由利(昨年の展示作品)

河口真哉(昨年の展示作品)

河口真由美(昨年の展示作品)

故郷Ⅱ(昨年の展示作品)

田中郁子(昨年の展示作品)

← 一覧へ戻る

PAGE TOP